行政書士養成塾バナー
新田アカデミーHPバナー
公式blog
公式ブログバナー
kenビジネススクール様のホームページ
Kenビジネススクールバナー リンク




宅建登録講習の進め方

登録講習TOP登録講習とは?講座の進め方お申込み方法日程と会場よくあるご質問学習の手引

通信講座の進め方

1  送られてくる教材には、
 【1】登録講習用のテキスト
 【2】問題演習冊子
の2冊があります。
スクーリングでは、【1】の資料集を参照しながらの座学となります。
まずは、送られてきた【1】のテキストを参照しつつ、【2】の問題演習冊子の問題を解いてください。 
2  問題を解き終えたら、答え合わせをしながら視覚教材を参照し、補助レジュメまたはテキスト等をノートかわりに重要な内容を書き込んで行きましょう。 
3  わからないところや疑問に感じたところは、メールでご質問ください。
質問専用メール:question@ken-bs.co.jp
スクーリングの際にまとめて講師やスタッフに質問してもかまいません。 


スクーリングでの学習の進め方

スクーリングに参加するまでに,少なくとも宅建業法についてはテキストを一読しておいてください。
視覚教材の視聴は必須です。問題演習冊子で必ず問題を解いておいてください。

スクーリングでの講義は、2日目の最後に実施する修了試験対策としても重要ですが、宅建本試験でも出題される内容なので、2日間で宅建試験の出題範囲をすべて網羅するくらいのつもりで講義に臨みましょう。 
2  2日目の最後の1時間は修了試験となります。この試験に合格しないと宅建本試験で5問分が免除される修了証を発行することはできません。
ただ、修了試験に合格するための特別な学習は不要です。スクーリングでの講義をしっかりと聴いていれば十分に合格できる内容の試験です。 
3  わからないところや疑問に感じたところは、休み時間等を利用して講師またはスタッフに質問しましょう。

特に、問題演習冊子にある解説を読んでみてもよくわからないような場合は必ず質問して疑問を解消しておきましょう。 


講習後もサポート
新田アカデミーでは、宅建登録講習だけでなく、宅建本試験対策として、【通信講座】【教室講座】【外部機関講座(千葉県内のカルチャースクール等)】も展開しております。
また、『特別講座』として、単発で【宅建特講】【民法特講】なども開催しております。
詳細は、新田アカデミー宅建講座でご覧いただけます。






新田アカデミーは、株式会社Kenビジネススクールの協力校として、千葉県内の登録講習(スクーリング)を全面的にバックアップしております。
国土交通省登録講習機関 登録番号(2)第017号
国土交通省登録実務講習機関 登録番号(1)第016号

株式会社 Kenビジネススクール
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目12番7号ストーク新宿1階
TEL 03-5326-9294 FAX 03-5326-9291
E-mail info@ken-bs.co.jp





 Copyright(C)2013 新田アカデミー −Nitta Academy- All Rights Reserved.