直線上に配置
2012年度 行政書士試験 解答速報


記述採点に関するお知らせ



【行政書士試験を受験された皆さん】
(財)行政書士試験研究センターより、以下の発表がありましたのでお伝えいたします。

(以下引用)
平成24年度行政書士試験問題の法令・択一式「問題16」については、正しいもの一つを選ばせるところ、二つの選択肢が正解であることが判明しました。
したがって、受験者全員の解答を正解として採点することといたしました。
受験者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

平成24年11月16日
理事長 磯部 力

(引用ここまで)

(財)行政書士試験研究センター
http://gyosei-shiken.or.jp/


2012.11.16 追記

**

2012年11月11日 20時00分 時点におけるデータです。
※この速報は、新田アカデミーの独自の見解であり、正解を保障するものではございません。
※以後、予告なく変更する可能性があります

解答 解答 解答 解答
1 2 11 1 21 2 31 4
2 3 12 2 22 4 32 1
3 5 13 2 23 4 33 2
4 1 14 5 24 5 34 1
5 1 15 3 25 4 35 5
6 3 16 2 26 1 36 4
7 2 17 4 27 5 37 2
8 3 18 5 28 3 38 5
9 2 19 4 29 2 39 2
10 5 20 4 30 4 40 3

41 10 3 9 4
42 19 8 17 11
43 19 16 10 15

44 B市を被告として、損失補償の増額を求める訴訟を提起すべきで、これを形式的当事者訴訟と呼ぶ。(45文字)
45 Bに弁済をする資力があり、かつ、Bの財産の執行が容易であることを証明する。(37文字)
46 遺留分減殺請求により、相続財産の2分の1を限度に遺留分を侵害する部分の遺言を失効できる(43文字)

解答 解答
47 4 54 3
48 4 55 1
49 2 56 1
50 4 57 2
51 1 58 3
52 4 59 5
53 3 60 1

無断複製・無断転載等を禁止いたします。
解答についてのご質問等は一切お受けいたしません。
メール・お電話にてお問合せを頂きましても、お答えいたしかねます。


2012年度 行政書士試験 記述採点を実施します。

沢山のお申込みありがとうございました。
応募を締め切りました。


【重要】
2012年度行政書士試験 記述採点


本日、11月23日(金)に「2012年度行政書士試験 記述採点」にお申込み頂いた全ての皆様にご返信いたしました。

何名様かメールのご返信ができない方がいらっしゃいます。お手数ですが、以下のことをご確認頂きまして、再度ご連絡を頂けますようお願い致します。


尚、これらのご連絡の受付は、2013年1月28日(日)までとさせていただきます。
締め切りました。

【1】 ドメイン指定受信、PCからのメール受信拒否設定をされている場合、メールをお届けできません。お手数ですが、「n-academy★iaa.itkeeper.ne.jp」(★を@に変更してください)の受信許可設定をお願いします。

【2】 お申し込みの際の「
メールアドレス記入漏れ」により、ご返信できない方がいらっしゃいます。お心当たりの方は、お手数ですが再度ご連絡頂けますようお願い致します。 



(2012.11.23)
(2012.12.06)
(2013.01.29)



新田アカデミー


トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
Copyright(C)2011-2013新田アカデミー −Nitta Academy- All Rights Reserved.